【2018年版】まつ毛が伸びる美容液ランキング!効果と選び方まとめ

すっぴんでも美人に見える女性の特徴!それは長くて密度の高いまつ毛。アイメイクの中でもマスカラはとっても重要なポイントですよね。

マツエクをしているという女性も多いと思いますが、抜けたらまたメンテナンスしないといけないし、お金もかかってなにより面倒くさい…。手軽にまつ毛を伸ばすことができて、顔の印象をガラッと変えることができる『まつ毛美容液』がおすすめです。

しかし、本当に効果のあるまつ毛美容液がどれなのかを自分で探すのって結構大変なんですよね。

『まつ毛を伸ばして誰よりももっと魅力的な綺麗な女性になりたい!』と思っているあなたの目力を確実に上げる本当に効果のあるまつ毛美容液を効果や口コミからランキング方式で紹介します。

このサイトを見れば『買って試してみて本当に良かった!』という満足感を遠回りすることなく近道で実感できるはずです。ぜひ参考になさってくださいね。

 

まつ毛が伸びる専用美容液の選び方

まつ毛が伸びたり生えてくる効果が期待できるまつ毛美容液を探すのって結構大変な事です。値段もピンキリなので安すぎるやつは効果がないものも多く存在しますが高ければ良いというものでもないので注意が必要です。

まつ毛美容液を選ぶときには3つのポイントを目安に選んでみましょう。

 

有効成分が多い

まつ毛美容液を選ぶときにもっとも重要なのがいかに有効成分が含まれているかということです。発毛を促進させスカスカのまつ毛の密度を高くし、短いまつ毛を有効的に伸ばすために必要な成分がしっかりと含有されたまつ毛美容液を選ぶようにしましょう。

まつ毛美容液に必要な効果は『保湿効果』『発毛効果』『血行促進効果』の3つ。成長期と退行期にあるまつ毛をしっかりサポートするためにこれらの3つの効果があるまつ毛美容液を選べば後悔することはありません。

 

塗りやすく扱いが簡単

まつ毛美容液には様々なタイプのものがあります。大きく分けると『マスカラタイプ』『筆タイプ』『チップタイプ』『チューブタイプ』の4タイプです。

使用感については個人差がありますが、まつ毛にしっかりと浸透させることができるタイプのものを選ぶことが大切です。またリキッドタイプのものとジェルタイプのものがあります。

それぞれにしっかりと浸透させてまつ毛を生やす働きや、まつ毛の根元でしっかりと保湿の働きをするものなどがあるので自分の理想のまつ毛によって選び分けましょう。

 

コスパが良い

まつ毛美容液は1,000円以下のプチプラ商品から20,000円以上のものまで幅広い価格で販売されています。ただ安いものを選んでも有効成分が入っておらず効果を実感できなかったり、高い商品を選んだけど継続的に使わず効果を実感できなかかったなんてことにもなりかねません。

まつ毛は毛周期のサイクルに合わせて発毛させていかねばならないため最低でも3ヶ月~6ヶ月の期間は必要です。効果をはっきりと実感できるまで無理なく続けていけるお手頃価格+有効成分もしっかりと含まれている最適なまつ毛美容液を選ぶようにしましょう。

 

おすすめのまつ毛が伸びる美容液ランキング

まつ毛美容液をせっかく使うのであれば効果が期待できるものを選ぶのは第一条件ですが、プチプラ商品などは『目元の保湿』を目的としたものです。

まつ毛美容液で求められる『まつ育』効果を確実に実感するのであれば品質の高いまつ毛美容液(価格帯3,000円~4,000円程度のもの)を選べば後悔することはまずありません。

1位 目元とまつ毛のご褒美

名称 目元とまつ毛のご褒美
価格 4,700円(※定期コースの場合3,700円)
効果 目元の肌をケア/まつ毛を伸ばし生やす効果
特徴 初回980円キャンペーンあり

まつ毛だけでなく目元の悩み全般にコンプレックスがあるという方におすすめなのが株式会社TLEEの『目元とまつ毛のご褒美』です。@コスメや楽天でも発売開始からわずか3ヶ月で人気ランキング1位を多数獲得し、満足度は98.2%と高く多くのリピーターが続出しています。

まつ毛が短くボリュームがないという方の悩みを解消するだけでなく目元のケアにもアイクリームとして使用することができます。通常価格は4,700円(税抜き)ですが、一回限りで解約することができる定期コースであれば980円でお試しすることができるので実力派のまつ毛美容液の効果を最安値で実感することができます。

 

2位 スカルプDまつ毛美容液プレミアム

名称 スカルプDまつ毛美容液プレミアム
価格 3,460円(定期コースの場合2,941円)
効果 圧倒的なまつ育効果と成分
特徴 育毛や発毛に特化したスカルプDが開発

まつ毛を伸ばしたい!まつ毛の量を増やしたい!という方はまつ育成分が2倍含有されている『ピュアフリーアイラッシュセラムプレミアム』を使ってみるのがおすすめです。このまつ毛美容液は抜け毛や育毛対策を得意とするスカルプDが開発した商品であることから『まつ育効果+抜けのないまつ育効果』をダブルで実感することができます。

目元のエイジングケアに効果的なペプチド系の成分を含み潤いを目元全体に与えてくれます。使い勝手の良いカールチップタイプのまつ毛美容液なので目頭や目尻にまでしっかりと行き届かせることができるため不器用な女性でも簡単に日頃のまつ毛ケアが可能です。

 

3位 アイラッシュワン

名称 アイリッシュワン
価格 5,500円(定期コースの場合4,500円)
効果 まつ育とまぶたのWケア
特徴 メイクの上からでも塗れるので手軽

アイラッシュワンはまつ毛と目元のケアを同時に行えるまつ毛美容液で女性が抱える『まつ毛がまばら…』『まつ毛が短い…』『まつ毛がスカスカ…』という悩みにアプローチし目力をアップさせる働きがあります。アイラッシュワンの大きいな特徴はメイクの上からでも使用することができるということです。

チップタイプでメイク直しの前にサッと目元のケアを行うことができるため忙しい女性にピッタリ!またまつ毛だけじゃなく眉毛にも使うことができるためナチュラルな美しさを求める女性におすすめです。まつ毛美容液は液ダレが原因で目が充血してしまったりすることがありますが、エタノール不使用のアイラッシュワンは安心して使用することができます。

 

まつ毛美容液を使うべき人

まつ毛に関する以下の悩みをもっているという方はまつ毛美容液を使ってみるとその効果に驚かれるかもしれません。

Pointまつ毛が短すぎて目元の印象が寂しい
まつ毛が細く密度も低いスカスカまつ毛
マツエクがめんどくさい
アイメイクなしでは生きられない

まつ毛はとくに女性の印象を大きく左右する要素でもあるためマツエクなどに頼らない自然な美しさを手に入れましょう。

 

まつ毛美容液の効果!まつ毛が伸びるメカニズム

まつ毛美容液は保湿効果や血行促進効果、そして美容成分によって今あるまつ毛をケアしながらこれから生えてくるまつ毛の成長を毛周期に合わせてしっかりサポートするものです。

まつ毛が生えてくるメカニズムには4つのサイクルが関係してきます。

成長初期
まぶたの皮膚から新しいまつ毛が生えだしてくる期間
成長期
成長初期によって生えてきたまつ毛が太く伸びてくる期間
退行期
まつ毛の成長が一定に達し成長がストップする期間
休止期
まつ毛が抜けはじめ毛穴で次のまつ毛を生やす準備をしている期間

一般的に成長期は平均して約40日程度で一日0.1㎜~0.18㎜程ずつ成長していると言われています。しかしこのときにまつ毛が乾燥していたり、栄養不足になってしまうと十分に成長しないまま休止期を迎えてしまうことになるため寂しい印象のまつ毛のままです…。

ファサッと生えたまつ毛を手にするためには、しっかりと保湿を行い有効成分でまつ毛の成長をサポートしてあげることが重要なんです。

 

まつ毛美容液に含まれる成分

まつ毛美容液は『ハリとコシに効く成分』『保湿作用のある成分』『血行促進作用のある成分』『発毛をサポートする成分』という4つの主な成分で構成されています。

それぞれ商品によって含有成分は異なりますがまつ毛美容液を選びときにはどのような作用をする成分が多く含まれているのか知っておくことはとても重要な事です。

ハリとコシに効く成分

海藻エキス/褐藻エキス/酢酸トコフェロール/パンテノール/サリチル酸シランジオール/如水分解シルク/水溶性ケラチン

保湿作用のある成分

ヒアルロン酸/アロエベラエキス/コラーゲン/プロビタミンB5/セイヨウナシエキス

血行促進作用のある成分

オタネニンジン根エキス/朝鮮人参エキス/シルクアミノ酸

発毛をサポートする成分

ビオチノイルトリペプチド-1/オクタペプチド-2/アセチルデカペプチド/プロスタグランジン/デクロロジヒドロキシジフオロエチルクロプロスタノールアミド/イソプロピルクロプロステネート

 

まつ毛美容液で生え始めるまでどのくらいかかる?

まつ毛美容液を使ってもすぐにまつ毛が生えてくるわけではありません。今生えているまつ毛のハリやコシを改善するだけであれば使い始めてわずか数週間程度で実感できる場合もあります。

しかし、発毛効果や育毛効果を実感するには毛周期のサイクルに関係してくるためどれだけ早くても3ヶ月~6ヶ月程度の期間はかかってしまうことになります。

手っ取り早くすぐに効果を実感できるマツエクなどは定期的なメンテナンスが必要で施術なども面倒ですが、じっくり育て上げた天然のまつ毛は本来の美しさを取り戻しナチュラルな魅力を引き出してくれるので本当の自分を探しているあなたにピッタリです。

まつ毛美容液を使用する場合にはしっかりと使い続け満足いくまつ毛を手に入れるまでは徹底的にまつ毛ケアを行っていくようにしましょう。

使用を途中で辞めてしまったり、期間が空いてしまったりすると確かな効果を実感することはできなくなってしまうため、毎日2回(朝/夕)しっかりと使い最大限の効果を発揮できるようにしましょう。

 

まつ毛美容液の4つのタイプと特徴

まつ毛美容液にはいくつかタイプがありそれぞれ特徴があります。大きく分けると『マスカラタイプ』『筆タイプ』『チップタイプ』『チューブタイプ』の4つです。

それぞれ使用感などの特徴が違うので、自分に合ったタイプのまつ毛美容液を選ぶようにしましょう。

 

マスカラタイプのまつ毛美容液の特徴

マスカラの先端部と同じようにブラシになっているまつ毛美容液は塗りやすさが魅力です。普段のアイメイクと同じような感覚で美容液を塗ることができるので抵抗なく使い続けることができるはず。

しかし、ブラシの形状によってまつ毛の端部分に美容液を浸透させることができないというデメリットがあります。

そのため今生えているまつ毛を健康的に維持しながら伸ばしたいという人にとってはおすすめですが、まつ毛そのものの密度を上げてバランスよく生やしたいと考えている方にとってマスカラタイプのまつ毛美容液を選ぶことはあまりおすすめできません。

上手な塗り方1.マスカラタイプのまつ毛美容液は目を開けたままのブラシを目のやや中央にそっと当て根元部分からゆっくりと左右に動かしながらまつ毛の毛先まで塗ります。
2.ブラシを縦に持ち先端部で目頭や目尻などの細かい部分にまつ毛美容液を丁寧に塗り込んでいきます。一度に塗り込まずに少しずつ塗るように意識することがポイントです。
3.ブラシを横に持ち下側のまつ毛を持ち上げるように塗っていきます。目の端部分などの塗りにくい部分は縦に持ち左右に振る感じで塗っていきましょう。

筆タイプのまつ毛美容液の特徴

筆タイプのまつ毛美容液はアイライナーのように先端が細くなったタイプのものでまつ毛全体に均等に美容液を塗り込むことができます。

密度が低い部分のまつ毛にピンポイントで塗ることもできますが、普段アイメイクをそこまで行わない人にとってはコツを掴むまでに少しの時間が必要かもしれません。

筆を引き抜くタイプのものは液ダレしてしまうことがあり誤って目に入ってしまったりすると危険なので注意するようにしましょう。

ノック式タイプのまつ毛美容液は必要量だけが筆についてくるので自分で調整する必要がな使用方法も簡単なので、普段アイメイクを行わない女性におすすめです。

上手な塗り方1.筆タイプのまつ毛美容液は片目をつぶりまぶたを上側に引っ張り根元部分に線を引くように優しく塗り込んでいきます。この方法が難しく感じるようであればまつ毛の上側にまつ毛美容液を乗せるように塗ってみましょう。
2.ブラシを縦に持ち下まぶたの目頭から目尻にかけて線を引くように美容液を塗り込みます。下側に塗るのが難しいと感じる方は美容液を下から上にトントンと乗せるような感じで塗っていきましょう。

チップタイプのまつ毛美容液の特徴

チップタイプのまつ毛美容液はアイカラーと同じようにスポンジなどのチップが先端についたタイプのものです。細いチップであればまつ毛の細かい部分にも塗りやすく横向きに使うことで全体に美容液を塗り込むこともできます。

マスカラタイプのまつ毛美容液や筆タイプはうまく使いこなせないという方はチップタイプがおすすめです。しかし、まつ毛美容液におけるチップはメーカーによって材質や形状が大きく異なるため購入前にしっかりと確認しておくことが大切です。

上手な塗り方1.チップタイプのまつ毛美容液は片目をつぶりチップを縦にしてまつ毛とまつ毛の間を詰めるように塗っていきます。
2.まつ毛全体にチップを添わせるように横向きに当て軽く左右に動かしながら浸透させます。
3.再びチップを縦に持ち替え下まつ毛の根元部分から軽くチップを左右に動かしながら下まつ毛全体に美容液を浸透させていきましょう。

チューブタイプのまつ毛美容液の特徴

チューブタイプのまつ毛美容液はリキッドタイプのものではなくジェルタイプのまつ毛美容液なのでしっかりと肌に密着しじっくりと肌の奥深くまで有効成分が浸透するという特徴があります。

まつ毛美容液で良く起きるトラブルのひとつとして目に美容液が入ってしまい充血してしまうというものがあります。ジェルを塗布するチューブタイプのものであれば液ダレの心配をする必要もなく初心者でも簡単に使うことができるためおすすめです。

チューブタイプのまつ毛美容液はラインナップが少ないというデメリットがありますが、もっとも使いやすく衛生的なまつ毛美容液でもあります。

上手な塗り方1.使う分だけをチューブから取り出し目頭から目尻の部分に沿ってゆっくりとスライドさせ塗り込みます。
2.下まぶたを少し下へ引っ張り人差し指に乗ったまつ毛美容液(ジェル)をラインを引くように塗ります。
3.指では目頭や目尻部分へピンポイントで塗布するのが難しいという場合には綿棒などを使うと細部まで塗り込むことができます。

 

まつ毛美容液でまつ毛を効果的に伸ばし生やす使い方

まつ毛美容液の効果でまつ毛の密度を上げたり伸ばしたりするには正しい使い方をマスターする必要があります。まつ毛美容液によって細かな使用方法は異なりますが、共通した使い方のポイントをしっかりと把握しておくようにしましょう。

使用前には必ずクレンジング

まつ毛美容液を塗る前には必ずメイクを落とさなければ効果が半減してしまうことになります。またしっかりとクレンジングを行い保湿成分や育毛成分が浸透しやすいように油脂や汚れを取り除いておくことが重要です。洗顔後はしっかりと水分を拭き取り美容成分の浸透の妨げにならないように気を付けましょう。

 

スキンケアの前にまつげケアを行う

洗顔後にまっさきに保湿クリームや美容液などを塗布してしまうと、基礎化粧品の油分がまつ毛美容液の浸透を妨げてしまうことになってしまうのでスキンケアを行う前にまつ毛美容液を塗布するようにしましょう。まつ毛美容液がしっかりと浸透したのを確認したのちに普段通りにスキンケアを行うのが効果を高めるポイントです。

 

まつ毛美容液は1日2回が基本

まつ毛美容液は基本的に朝と夜の2回ケアすることが効果を高めるポイントです。朝のクレンジング後にしっかりと保湿して乾燥を防ぎまつ毛へのダメージを防ぎ、夜寝る前にまつ毛美容液の成分によって毛周期に合わせたケアをサポートすることができます。また成長ホルモンが分泌されるのは睡眠中であることから寝る前にもしっかりとまつ育するようにしましょう。

2018/08/22